手紙を書きたくなったら

昨日偶然本屋で見つけた運命の出会い

木下綾乃さん。
イラストレーターで、an.anとかでも活躍中なんだって。

全然知らなかったけど、この本は今の私のための本だァッ!!
内容は、「手紙のこと」と「切手のこと」の2部。
本屋ではパラパラっとめくっただけで、値段も確認せず小脇に抱え。
きっと私を呼んでいたんだなぁ(笑)

「手紙のこと」は、
簡単な手作り封筒やら、中にしのばせるミニ贈り物とか。
そんな手紙が届いたら、きっと嬉しいほんのちょっとの一工夫がたくさん。

「切手のこと」は、
古切手(私のイチオシ貯蓄で自立も載っていた)、消印済み切手、外国切手、、、
料金別納の出し方とかほんのちょっとした裏技まで

斜め読みしかしてないが、
ほ~って唸ってみたり、これ、次に友達への手紙にもらったぁ~とか、
とても楽しい本です。

オーストラリアの旅の友にしようかしらん。
[PR]

by Norwegianwood1969 | 2005-04-27 23:02 | Diary

<< パウスカート、落札品お披露目。 妄想の果て(驀進中) >>