バンド練習 2回目

ほぼ一月ぶり?でまたスタジオ入り。
(うちらストリングスチームは先週末にもコソ練でスタジオ入って散々やったけど!)

今日の私の目標は・・・・

立って弾く!

結果




かろうじて完奏orz

でもコードをじゃかじゃかするより、メロディーをテケテケ弾くほうが立って弾きやすいかも。


で、一月前よりどーなったかというと、
Vo♀曰く、
「全然聞けるようになって凄く上手になってる!
以前は音スカスカ~って感じやったのに音が全部繋がってる!!」


おお~普段辛口のVoの口からこんなん出ましたぁ♪

私から言わすと?そう?
って意外だったんだけど。

やっぱり自分で弾いてると間違ったり、空白時間があったり(弾けてなくて1小節とか無音)
とかしてうぅん、まだまだれんすーしなくてはなぁって思った。

今やってるのはミスチルとスピッツなんだけど、

ミスチルはコードチェンジとかも多くてやること覚える事いっぱい。
スピッツはコードが凄く少ないが終始バレーコードでおまけに変調する。

一瞬スピッツの方が楽勝っぽいんだけど、
みんなで合わせてみると断然ヘンテコなのがスピッツ(爆

まず、
スピードが一定にならない(爆
解析するに
Gの16ビートの入るところでまずGのスピードがヘンテコになる

そんでAGもへんてこなんだけど、
EGはリードギターのため音が大きくて目立つ

音の大きいヘンテコスピードにDがつられてヘンテコになる

それにみんながついていく

全部ヘンテコ!!

ってゆー爆笑なメビウスの輪に
それにみんなで気付いてどーしたかというと。

みんなでアイコンタクトを取ろう!!
んでリズムに気をつけよう!!


実際ずっと弾くときに自分のGばかり見て弾いてたんだけど、
あたりを見渡してみると結構面白い。
意外に目があったりしてさ。
ほんで様子を見ていると間違ったときのみんなのテヘ顔も面白いし、
エレキ(オイラじゃないよ)なんてDを見るとき流し目してたよ(爆

みんな楽しそうに弾いてる!!
その回はリズムも変わらず結構うまくできた感じ。


あと一回目と全然ちがうのは、
みんなで合わせている時間が長くてずーっと延々弾きっぱなしで前回よりエラく疲れたことかな。

ストリングスチームで左指の先の汚さを競い合ったり、
自分の下手さを棚に置いて他人に意見してみたり。

やー面白かった。

オイラは壊死した左腕を引きずりながら、
真夜中のギターレッスンに向かったのであった・・・・。
[PR]

by norwegianwood1969 | 2006-04-08 12:08 | Guitar

<< 真夜中のギターレッスン 040706 きゃほーいっ!! >>