真夜中のギターレッスン 052606

さあ、今週も行って参りました。

今日もやっぱり同じ箇所。
なかなかココを卒業できません、が。

ちょっとカッコ良くなってきたんじゃない?ねえ?(爆

そ、そりゃちょっとは上手くならんといかんでしょう。
だってこの1週間ソコばっかれんすーしてるんだから。

自宅練習は最近はずっとアンプ通さず。
しかしそれだとやっぱりピッキングハーモニクスとかミュートの具合がいまひとつハッキリしないのよね~。

レッスン時は音も大きくするから色々発見。
ダメどころは満載だけど、でもやっぱり前よか出来てるっしょ。
(先生はそんなこつ一言も言わなかったけどよ)

ミュート箇所ではポイントとなるとこがあり、
そこは先生は「ズンッ」って感じの音なんだけど私は「びょ~~~ん」
ほんとマヌケすぎる

やっぱりスケールれんすーをミュート混みでした方がいいよ。
あーでも毎晩会社も遅くなってその後ご飯作って風呂はいったらスケール練習だけで終わってしまうぅ~、からすぐnuno練習しちゃうんだよ、はぁ~~。

今日の先生はフェンダーストラトサンバーストだったんで私のと兄妹。
値段的にもかなり近く、先生から言わすとホントに一緒のものやもしれん。
先生のはなんか改造されまくっていて同じものとは思えないが、
ピッキングハーモニクスが出来なくてキーってなってると
先生「こっちでやってみ。多分こっちの方が鳴りやすいよ。」
と先生のギターと交換。

(交換後)
できな~い(涙
そして先生に渡った私のギターはキュイ~ンと鳴っている(笑

先生「じゃあコレ使ってやってみ。」
とちっちゃなピックをけつポケットからだして私にくれる。

(ピック交換後)
できな~い(涙

物の問題じゃないようです(当たり前
それに鳴ってもなんか先生より低い音だよ、絶対。
先生の鳴りはかなり甲高いもの、くそぉ。
でも先生のギターは私のより弾きやすい感じしましたね。
改造のせい?
私のより弦とネックの間が狭い気がした。


でも以前より随分出来るようになってきたのがビブラート。
ぎこちなさ満載だが前より単位時間でプルプルできる回数が増えてきたような。

実は最近このビブラートをやってるのを見るのが凄い好き。
(あくまで自分じゃなく、男限定)

ソロでフレットの高音部分でされるとかなりヤラれます。
しかも動き回ったりせず、やや棒立ちな感じ+伏目がちでやって欲しい(笑

もうそんな人を見つけたらその人は私の中では文句なく男前ランク最上位です!!

で、そのビブラートの手つきもかなり気になるんですが、
これは上手く書けない。
妙にハデに手が動くのはイヤ。
弦が優しく揺れる感じでビブラートさせてると本気で死にそうになる。
もうテレビだったらそこだけ無限リピートして延々見たいくらい。

私ってオタクなんでしょうか。
フェチなだけですよね、きっと(笑


うちの先生もたまにやるんですが、うっかり惚れてしまいそうなので、
そういうときはあんまり見ないようにしてます、やばいやばい。
うっかり惚れるくらいならまだしも、、、、
いやぁ、でも大好きビブラート(爆
(本当は何度でも生見したい。)

あーはやくnunoに会いたいなー。
nunoのそれ見たら絶対死ぬ、自分。
[PR]

by norwegianwood1969 | 2006-05-28 21:26 | Guitar

<< いやでもあのぉ。 真夜中のギターレッスン 051... >>