久し振りのレッスン

金曜日は会社の宴会の後にギターレッスン。
うちのグループは10月に解散することになっており、
宴会の前にボーリング大会もやっちゃいました。
2位になり商品ゲッツ!!(古い)

レッスンは前回はどうしても行きたくなくてサボってしまった。
理由はnunoの練習が出来てないから。
バンドライブのため練習がそっちばかりになってしまって・・・

・・・・・

って訳で今回はnunoをちょっとお休みさせてもらって初めてバンドで披露する曲を先生に診てもらうことに。

アコギとエレキと持って6曲全部みてもらおうと思ったけど(欲張り
結局理論とか交えてなんやかんやとしてたら2曲で終了orz

いやあでも楽しかったぁ~~~♪






レッスンでまず一番最悪なスパイダーを診断してもらうことに。

アコギソロから始まるんだけど、早いのが超ポイント。

先生からは、
全体的に曲の速さをちょっと遅くしてやる事。
最初のアコギソロはきちんと弾く事。
バンド演奏になってからなら手を抜いてミュートの音を混ぜてもok
出来ないなら1弦の音を諦める事。
あとコードの左手での押さえ方を指摘。

Aadd9↓とか
b0007267_15373248.gif
このコードにもひとつ6弦2フレットを加えたEadd9(on G#)とか場合に、
人差し指をフリーな状態にしとけと言われまして。
(私は6弦を人差し指で押さえていた)
で、親指と中指でネックを抱え込むようにと。

私手がちっちゃいんですよ。
厳しいのよね・・・・。

で、次に頼まれてもいないにやる予定のアンコール曲のマワルソラ。
この曲は去年映画ロボッツの主題歌になった曲。
これはバンドじゃなく、私のアコギとVoの女の子と2人でやる。

先生にそれを言ったら、
「CDをよく聞いて、曲の強弱をしっかり掴んで演奏に生かすように」
との指示。
それは何となく判ってはいたのですが。
強弱をつけようとすると、ストロークする右手が空振りする(汗

あーーーーーーん。

で、これは何度となく先生に言われてるんだけど、
体に対してアコギが大きいからなぁと。
ストロークももっとアコギが小さい方がしやすいんだと。

ちっちゃいの買おうかしら♪
[PR]

by norwegianwood1969 | 2006-08-20 15:53 | Guitar

<< リズムキープのバンド練習 nuno bettencour... >>