タグ:アコギ ( 1 ) タグの人気記事

jack johnson Live

昨日幕張までStanding Live見に行ってました。

5時会場で、2時頃現場に到着したんだけど、既に開場を強風の中外で待っている列があってビックリ。

うちらはまず腹ごしらえをしてショピングへゴーゴー。
アウトレットモールに行くも、特に欲しいものがない事に気付く(笑
そして人が多くてウンザリ。
レジにそんなにならんでるって・・・

開場時間直前に会場に戻ると恐ろしい人の波が。
えーこんなにみんな見に来たの?
客層は20代が中心だったと思うけど、色んな人がいましたね。
外国人もかなりいた。

中に入るとすっごい広く、ステージがすんごいちっちゃい。
屋台もあって食事も酒もそこで取る事ができた。
物販はちっちゃくて、TシャツとCDと雑誌くらい。

他にはjack johnsonがサーファーなこともあって、
海を守ろうってゆー環境保護のブースができてて署名活動とかしてた。
そこで募金の意味も込めてTシャツを買ってみる。
そしてとりあえず、スグ着てみる(笑

ライブは6時からまずオープニングアクトmatt costa。
アコギ1本で一人で登場して始まり、この子がとても良かった。
終わったら絶対物販でCD買うこと決定
(Live後、彼が物販に直接来てて、CDとサインと握手ゲット)
声はたかめでシャイな歌いっぷりとアコギもとっても心にすーっと入ってくる。
歌詞もとてもいいし、曲も彼の声と重なって頭に残って一回聴いたら忘れられないような・・・
CDのジャケもいいです。
ギターも上手いです、途中間違ってあっ!てな顔してたりしてたけど(笑
ジャックに認められて彼と同じbrushfire recordsからメジャーデビューしたばかりの23歳。
若いぃ~。

次にALO。
このバンドも楽しかった。
キーボードがボーカルです、珍しいよね。
次ハ日本語ノ曲デスー♪
ってゆーからどんなんよと思ったら、
「ハジメマシテ、ドーゾヨロシク」
の連呼(爆
しかし音楽自体は幅広く色んな感じの曲があって初めてでも楽しめましたよ。
フレンドリーな感じで途中一曲だけジャックも入ってきたりして。
ギターの兄ちゃんが色々な弾き方をしていてもうよくわかんなかった。
座ってギターを膝にねかした状態で置いて弾いたりして。

jackが出てきたのは開演から2時間後の8時。
もう既に2時間立っています(笑
しかしmattの時から前のほうにいたせいで、jackが近い近い。
スタンディングなのに頭の先から足まできっちり見れてしかも超フロントの位置をキープすることができた(これは奇跡だ!

CDを聴いた感じではエレキとかも使うのかと勝手に思ってたけど、
やった曲は全てアコギプレイ。
もうアコギの音がすばらしい。
今回はキュリアスジョージの曲中心なのかなぁって勝手に思っていたけど、
サントラからはアンコールのUpside downだけだった。

in between dreams中心だけど他のアルバムの曲も満遍なくやってくれました。
Sitting,Waiting,Wishingとか盛り上がった!!
ステージ上で動き回ったりとか激しいパフォーマンスがあるわけじゃないけど、
なんかこっちもだんだんトランス状態に入ってくる感じで回りの人たちとの密着間とかも気にならなくなり、デカイヤツが前に来てjackが直で見れなくてもそんな事はどーでもえー。
もう音と声が聴こえりゃそれでいいって感じに。

CDを家で聴くときはゆるーい感じに癒されましたが、
ライブは違う印象、もっと何かアクティブさが加わり軽快な感じとドラムの音が胸をガンガン打ってきて非常にアドレナリン全開な感じになりました。

最初お年頃なのでスタンディングライブに心配してましたが、
ちょっと凄く楽しくないですか?

jackが近かったのもよかったのかなぁ~。
あとなんでもありな感じも自由できままでよかったのかも。

途中タバコ吸ったり、ステージ暗くなるとライターの火つけて明かりの代わりにしてたりする外国人も居て、武道館とかじゃ考えられん。
あ、写真もみんなフツーに撮ってました、適当な感じで。

ってことで今日は朝からずーっとjack johnsonとmatt costaを繰り返し聴いて余韻に浸ってる。。。

あんなに自由に楽しそうにアコギ弾けるなんて素敵だー。

やっぱりギターって楽しいよ。
[PR]

by norwegianwood1969 | 2006-04-16 14:38 | Guitar